HOME › 製品案内 › キトサンキット

製品案内

キトサンキット

保証成分
成分 キトサン+クエン酸
原材料 カニ、エビなどの甲殻類の殻、クエン酸
特徴 ●キチンというのは、甲殻類の甲羅などに含まれる成分で、食物繊維の一種で甲羅や外殻を作り生物を守る働きをしています。キチンの成分は高分子物質で、水や酸にも溶けないため、化学処理を施して、抽出したものがキトサンです。
●葉面散布や灌水施肥をおこないやすいキトサンとクエン酸のセットとしています。1セットで10Lのキトサン溶液がつくれます。
●カニの甲羅を粉砕しただけものではなく、脱アセチル化率80%以上の上質な原料を使用しています。
●キチナーゼをつくる放線菌など有用菌を増やします。
効果 ●放線菌などの有用菌を急増させ、生物性環境を整えます。
●抗菌性タンパク質の合成を促進させ、自己防衛機能を向上します。
●タンパク合成を誘発し、植物の生育を促進し増収します。
●野菜と果物は甘みが増え、花は日持ちとつやがよくなります。
施用方法 ●ポリ容器などに、お湯(水温が低いとキトサンが溶け難くなります)を10L用意し、キトサンを入れて軽くかき混ぜてください。全面に散らばりましたら、クエン酸450gを数回に分けて攪拌しながら徐々に入れてください。しばらくすると、キトサンが少しづつ溶けだし、攪拌を続けていると溶けるのが早くなりだします。時間がかかりますが完全に溶かしてください。(原液)
●葉面散布は300倍率とし、反当たり300Lの散布量を目安としてください。(原液1L目安)
●散布間隔は3週間おきとし、朝または夕方に散布を行ってください。
●灌水は1000倍率としてください。
使用上の注意 ●有機JASには対応していません。
●キトサン原液は保存出来ないため、必要量ごと溶かしてください。
●作物が高品質・高収量になるため、各成分の減少が早くなり追肥の必要があります。
●袋を密閉し、湿気・直射日光を避け、40℃以下で保管してください。
内容量 750g
形状 粉状
有機対応 ×

形状:粉(こな)状

形状:粉(こな)状

キトサン&クエン酸セット

キトサン&クエン酸セット



このページの先頭へ