HOME › 製品案内 › TOWADA BM COMPO(鹿農 第4334号)

製品案内

TOWADA BM COMPO(鹿農 第4334号)

保証成分
成分 【現物】
窒素:4%・リン酸:5.1%・カリ:3.6%・石灰:9.4%・炭素窒素比(C/N比):5.92
原材料 豚糞・木質チップ
特徴 ●放線菌やバチルス菌を多く含んだ機能性堆肥です。
●発酵熱に強い放線菌や細菌が含まれています。豚糞由来の銅、亜鉛が豊富です。
●土壌の物理性を改善しながら土壌生物を多様化させることで根圏を守り、吸肥力を高め、高品質、多収穫を実現するための基礎になる資材です。
効果 ●生物相を豊かにすることで生物性環境を整えます。
●堆肥の有機物が水はけ、土壌団粒形成力を向上させ、物理性の改善をします。
●有機物(緑肥、稲わら、おがくずなど)と合わせて利用することで土壌の団粒化や物理性の改善がねらえます。
●銅や亜鉛などの微量要素を供給します。
施用方法 ●施用量は土壌分析・施肥設計に基づいた量としてください。
●種まきや苗の定植の少なくとも1ヶ月前には施肥して下さい。特に寒い時期は、長期間空ける必要がありますので、出来るだけ早く施肥をしてください。
使用上の注意 ●作物の根を活性化させ、吸肥力を高めますので、土壌中の養分減少が急激におこることがあります。栽培期間中の土壌分析をお薦めします。
参考文献 有機栽培の肥料と堆肥」 P97
内容量 20kg
形状 粒状
有機対応 ×

形状:粒状

形状:粒状

内容量:20kg

内容量:20kg


このページの先頭へ