HOME › 製品案内 › みみず堆肥(徳島県 第261号)

製品案内

みみず堆肥(徳島県 第261号)

保証成分 -
成分 窒素全量:1%・リン酸全量:1%・カリ全量:0.2%・炭素窒素比(C/N比)11.5
原材料 みみず糞土(餌として椎茸菌床粕、牛糞、米糠、豆粕)
特徴 ●みみずの糞土を利用した画期的な資材です。
●椎茸菌床や牛糞をミミズの餌として再利用し、長期間かけて糞土を作り上げています。
●みみずを通った糞土は含まれる窒素がアミノ酸態化し、ミネラルが作物に吸収されやすい状態になっています。
●無臭ですので室内、ベランダでの栽培にもご利用できす。
効果 ●植物の生育に必要な要素を多く含み、発根を促進して根張りを良くします。
●糞土が団粒そのものですので、保水性や排水性などの物理的な改善に努めます。
●有益菌の住処を提供し、菌環境を豊かにします。
施用方法 ●育苗、プランター、花壇向きです。
●目安として5Lプランターの場合、みみず堆肥を1Lほど、花壇で1㎡当り 2.5Lほどになります。※土や花によって使用量が異なります。
●育苗の場合は土壌分析、施肥設計に基づいた量としてください。
使用上の注意 ●直射日光が当らない場所に保管してください。
参考文献 -
内容量 15kg
形状
有機対応


みみず堆肥

みみず堆肥

みみず堆肥

みみず堆肥


このページの先頭へ