HOME › 製品案内 › エッグカル(兵庫県 第1621号)

製品案内

エッグカル(兵庫県 第1621号)

保証成分 アルカリ分 49.0%
成分 石灰(CaO):50.8%・窒素:1%
原材料 卵殻
特徴 ●卵殻に付随する蛋白質(6%)をそのまま含有するように精製された、新しい純卵殻100%の有機カルシウム肥料です。
●長く穏やかな効果が得られます。
●根あたりや、過剰施肥による障害の心配がないので、安心して施用できます。
効果 ●pH矯正と共にエッグカルの蛋白質は土壌微生物の繁殖を促し、土壌を膨軟にしてカルシウムの吸収率を高めます。
●純正卵殻100%ですから、カルシウムだけでなく、マグネシウムや鉄、マンガン等の微量要素の補給ができます。
●作物が健康に育ち、病害虫に強くなり、品質(味)向上、増収が期待できます。
施用方法 ●施用量は、他のミネラルとのバランスを整えるように、土壌分析・施肥設計に基づいた量としてください。
●基本的に、ミネラルが窒素より先行して根の周りにあるような状態をつくるために、「ミネラル先行、窒素後追い」で施肥してください。
●耕起時に全面散布し、土壌とよく混和してください。殻が土中や表面に残ることがありますが、肥料成分は溶出して作物に吸収されます。
使用上の注意 ●微量要素は含まれておりますが、作物に対して十分な量が含有されているわけではありません。土壌分析・施肥設計により適正な微量要素を他の肥料より施肥してください。
参考文献 「現代農業」2003年10月号 P78
「現代農業」2007年6月号 P80
内容量 20kg
形状 粉(こな)状
有機対応

エッグカル形状

エッグカル形状

エッグカル

エッグカル

製品内容証明書を発行します。画像クリックで拡大します(見本)。

製品内容証明書を発行します。画像クリックで拡大します(見本)。



このページの先頭へ