HOME › 最新情報 › 製品情報 › 放射性物質セシウムについて

最新情報

放射性物質セシウムについて

2013年03月18日

 弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。 

 農林水産省から肥料等の放射性セシウムの暫定許容値(400ベクレル/kg以下)が提示されました。

農林水産省ホームページ⇒

 これを受け、弊社取扱の国内産肥料について専門機関へ分析を依頼したところ、暫定許容値を大きく下回る検査結果が出されました。

 今後も検出される可能性の高い資材につきましては、弊社の判断により随時検査を行ってまいります。
 皆様には安心して弊社製品をご使用いただきますようお願い申し上げます。

製品名
総放射線量(Bq/Kg)
検査日
オーガニック853
不検出
2013.03.04
オーガニック813
不検出
2013.03.04
オーガニック432
不検出
2013.02.27
オーガニック742
不検出
2013.05.14
SGR
不検出
2013.02.27
放線菌堆肥
不検出
2013.02.27
発酵鶏糞N3
不検出
2013.02.27
発酵鶏糞N4
不検出
2013.02.27
ハーモニーシェル
不検出
2013.02.27
シェルエース
不検出
2013.02.27
エッグカル
不検出
2013.02.27
天然カリエース
不検出
2013.02.27
ケルプペレット
不検出
2013.02.27
アミノバード
不検出
2013.02.27

【以下の製品は輸入品のため、分析は行っておりません。】

製品名
総放射線量(Bq/Kg)
古代天然苦土
対象外
ブルーマグ
対象外
マグキーゼ25
対象外
マグキーゼ粉
対象外
アルギンゴールド
対象外
アイアンパワー
対象外
マンガンパワー
対象外
クワトロミネラーレ
対象外

 また、下記肥料については放射性セシウムの含有濃度が低いことから、必ずしも検査は必要ないとの見解も提示されました。

動物の排泄物豚ぷん、鶏糞、検査対象地域以外の牛フン堆肥 
骨関係【特殊肥料】蒸製骨等 【普通肥料】肉骨粉等
海洋系有機物【特殊肥料】魚かす等 【普通肥料】魚かす粉末等
植物系有機物【特殊肥料】22年以前産の米ぬか等 【普通肥料】輸入品や22年以前産の油かす、植物かす等


このページの先頭へ